自分の趣味を副業に!おすすめの在宅副業

May 15, 2021

自分の趣味を副業に!おすすめの在宅副業

自分のスキルや趣味を収入に変えていく方法は世の中にたくさんあります。

「好きなことを生かしたい。できれば趣味を通して収入を増やしたい」と、誰もが一度は考えたことがあるでしょう。

 

今では副業が珍しくなくなってきており、趣味や得意なことを生かして収入を得る人が増えてきました。

たとえばデザインやプログラミングのスキルをつけてデザイナーやプログラマーとして活躍している人もいます。

コロナ禍で家食が増えた今、そのニーズと見事にマッチして、オンライン料理教室を副業にして成功している人もいます。

 

趣味をうまく活用すれば、単に楽しむだけでなく収入アップにもつながるのです。

 

また新型コロナウイルス感染症の影響による雇用情勢の不安定化や企業が社員の副業を認める流れが加速していること、テレワークの導入による余暇時間の増加や、収入減少、将来不安などを理由に、以前よりも副業に関心を持つ人が増えてきているようです。

 

今回は、好きなもの・好きなことから始められるおすすめのオンライン講師業についてご紹介します。

 

 

オンライン講師業とは

 

個人でZOOM等を用い料理教室やセミナーを開催して、生徒から受講料を得る「オンライン講師業」が人気です。

本業に関連する内容で講座を開く場合もあれば、趣味が高じてその分野で講師として活躍する人もいます。

 

これまでは個人で講師をするには、自分で受講希望者を集め、予約や受講費の管理をするなど手間のかかる副業でした。

 

しかし、現在ではウェブ上で講師と生徒をつなぐマッチングサービスがいくつも登場しています。

 

集客や予約、決済といった面倒な部分を代行してくれるため、個人でスムーズに講師業を始めることができます

 

 

オンライン講師業の収入は?

 

 

オンライン講師業は時給に換算すると、比較的報酬の高い副業です。

 

講座の内容、時間、受講者数によって、稼げる金額は大きく変動しますが、時給換算で1500円を切ることはまれです。

 

むしろ、講義内容が高度になるほど、単価は2倍、3倍に増えていきます。

例えば「初心者向けExcel講座」は2時間4000円ですが、同じExcel講座である「2時間で書ける!Excelマクロ・VBA」は2時間6000円と1.5倍になります。

 

オンライン講師業のマッチングサービスの「オン会」では、例えば、2時間3000円の講座を開いて、5人が受講したとします。

売上は1回あたり1万5000円、その講座を1カ月で4回開くと、合計で6万円です。

「オン会」ではそこから手数料が10%引かれるため、利益は5万4000円が残ります。

 

これを時給換算すると「利益5万4000円÷8時間=時給は約7000円」です。参加人数によっては、1時間で1万円以上稼げることもあり、単なるアルバイトよりも労働単価は何倍以上にもなります。

 

 

オンライン講師業を始めるには

 

 

副業では講座を開催するまでにかかる手間が圧倒的に少ない「マッチングサービスを使う」がおすすめです。

 

その場合の手順を以下になります。

 

  1. 「オン会」などのマッチングサービスを選びます。

  2. 会員登録して、プロフィールを充実させます。

  3. 内容、日時、場所、価格、定員を設定します。

  4. 自分の講座がサイトに掲載されます。

  5. 自分のSNSで集客します。

  6. 受けたい人から予約が入ります。

  7. ZOOMやLINE等で実際に講座を開きます。

  8. 売上から手数料を引いた金額が振り込まれます。

 

「オン会」では、受講料が支払われたときのみ、10%の手数料が差し引かれますが、会員登録や講座掲載は無料です。

また受講者の獲得を目的とした無料講座の場合は、すべての機能が無料で使えるサービスとなっています。

 

 

まとめ

 

講師業では今あるスキルを二次利用して、単価が高い副業ができます。

本業の知識を活かすことはもちろん、これまで趣味で楽しんできたもの、生活の中で培った知恵が、副収入に換わるために非常に効率的です。

それ以外のメリットでも「自分の好きなペースで働ける、教えることでスキルアップできる、講座の開講回数が実績になる」などがあります。自分の知識を人に共有することでやりがいや社会貢献も感じられる仕事です。